スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原因と結果の法則/ジェームズ・アレン 坂本貢一【訳】/サンマーク出版/

「原因」と「結果」の法則「原因」と「結果」の法則
(2003/04)
ジェームズ アレン

商品詳細を見る


◆心という思いの工場のなかで、私たちは、自分自身を破壊するための兵器をつくりつづけることもできますし、強さと喜びと穏やかさに満ちた美しい人格を創るための、優れた道具をつくりつづけることもできるのです。(p015)

☆目に見えるものすべて、考えることすべてが、心でつくられている。心のあり方一つで、行動が変わる。環境が変わる。現状が良くても、悪くても、将来の環境は、心のあり方で変わる。

◆自分の心の庭を掘り起こし、そこから不純な誤った思いを一掃し、そのあとに清らかな正しい思いを植えつけ、それを育みつづけなけなくてはなりません。(中略)自分は自分の心の園芸主任であり、自分の人生の総責任者である(p021)

☆目に見えるものすべては、結果でしかない。結果だけを見て、変えようと思っても、なかなか変わるものじゃない。結果を変えたいのであれば、原因を変えること。心を変えること。心に綺麗な花を咲かせつづけること。

◆私たちの環境は、私たちの内側の状態とつねに調和しています。(中略)人生には、偶然という要素はまったく存在しません。私たちの人生を構成しているあらゆる要素が、けっして誤ることを知らない法則が正確に機能した結果なのです。(p022)

☆望んだ結果になってない。なんてことはありえない。これまでの心のあり方が、今の状況をつくっている。今の心のあり方が、将来の状況をつくる。偶然だとか、不運の産物ではない。なるべくして、なった状況だ。

続きを読む

テーマ : 夢を叶える
ジャンル : ビジネス

転職は1億円損をする/石渡嶺司/角川oneテーマ21/

転職は1億円損をする (角川oneテーマ21)転職は1億円損をする (角川oneテーマ21)
(2008/10/10)
石渡 嶺司

商品詳細を見る


◆転職も恰好いいかも、と単純に考えていました。それに残業も五〇時間程度ならどの会社でも仕事を任されればしますよね?ちょっと忙しくなって、それでむくれていたんです。せっかく、自分に合った仕事だったのに……(p025)

☆後々考えてみると、「なんで?」って思うことも、そのときには正当で、重大な問題に思えてしまう。「いいきっかけだ」なんて思うこともある。できれば、感情的な思いと、理屈的な判断を組み合わせて考えたい。とはいえ、良くも悪くも、転職のきっかけって、こんな些細なことなのかも。

◆ヘッドハンターには『自分のキャリアのために』と口説かれましたが、でもそれは僕ではなくヘッドハンター自身のことですよね。今さらながら、それに気付きました。(p034)

☆ブログのカテゴリーとかでも、「転職・キャリアアップ」となっていたりする。転職とキャリアアップ。当然のようにつながってるのって、なんか変。まったく別物だと思うんだけど。

◆個人事情があるにせよ、総じて言えば、早期退職者は社会人としてのマナーもスキルもないし、大学時代に卒業後のプランをきちんと考えていない、要するに欠陥が多い人材です。(中略)欠陥が多ければ商品価値がないのは当たり前です。(p037)

☆転職する際には、なにか専門性をもっておくおとが重要。専門性がないと、企業も採用する理由がない。転職は自分を売り込む営業なわけだから、まずは、専門性を磨くことに専念する。

続きを読む

テーマ : 求人 / 転職 / アルバイト / 在宅ワーク
ジャンル : ビジネス

レバレッジ・シンキング/本田直之/東洋経済新報社/

レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術
(2007/06/29)
本田 直之

商品詳細を見る


◆一流のスポーツ選手ほど、日々のトレーニングを欠かしません。練習で身につけたスキルを実践で用いることにより、さらにレベルアップを図るという繰り返しです。しかし、日々の仕事で忙しく、成果を上げられていない人は、資産として体系的に構築していくという意識を持っていません。(p019~p020)

☆トレーニングにも、基礎練習や実戦形式の練習がある。仕事は、なぜかぶっつけ本番。勉強して身につけた知識を実践で使うことで、知識に磨きがかかり、知恵になる。知恵を習慣化することで、体系的な資産に変わる。

◆余裕時間をつくるだけしか考えないのではなく、成果が上がるから余裕時間ができるようになるのです。そして、余裕時間を投資に回すことでさらに時間が生まれ、一対一が一対無限大へとなるのです。(p025)

☆スローライフも、これで達成できる。成果まで減ってしまうようでは、スローライフも意味がない。スローライフは時間の効率化の向こう側にある概念。成果をあげるための、最初の第一歩。ない時間を自己投資にまわすことができるか。ここから少しずつ、善循環がはじまる。

◆ゴールを明確に描く最大のメリットは、選択力が身につくことです。自分にとって何が大切で、何が大切でないかがわかるようになります。余計なことをしなくなり、時間、労力、お金の無駄がなくなります。(p029)

☆ゴールには、長期的には人生、短期的には課題解決、がある。いずれにしても、ゴールを描いて、制限時間を決めると、そのためにできることも、かぎられてくる。ゴールを明確に描くことで、「しないこと」が浮き彫りになってくる。いつまでたってもスタートできない。なんてこともなくなる。

続きを読む

テーマ : ビジネスアイディア
ジャンル : ビジネス

アイデアのつくり方/ジェームス・W・ヤング 今井茂雄訳/阪急コミュニケーションズ/

アイデアのつくり方アイデアのつくり方
(1988/04/08)
ジェームス W.ヤング今井 茂雄

商品詳細を見る


◆知識は、すぐれた創造的思考の基礎ではあるが、それだけでは十分でない。知識は、よく消化されて、最終的に、新鮮な組み合わせと関連性をもった姿となって心に浮かび出てこなければ意味がない。(p006)

☆「新鮮な組み合わせと関連性をもった姿」が、アイデア。新しいアイデアは、すでに知っていることの中に潜んでいる。見つけるためには、知っていることを改めて、深く見つめなおす必要がありそうだ。

◆やらなければならないのはアイデアを売ることだということは分かりました。そこまではよかったのですが、ここではたと行き詰ったのです。(p014)

☆最初に問題解決のキモを見つける。まず問題の本質に注目する。次に、たくさんの解決策をリストアップし、一番効果的なものを選ぶ。できるかどうかは、最後の課題だ。

◆私たちの意識下で進行するアイデア形成の、長い、目に見えない一連の心理過程の最終の結実にほかならないのではないか。(p017)

☆目に見えるものは、結果にすぎない。「長年の勘」と言われるものでも、無意識のうちに、過去の経験から推測しているに過ぎない。意識・無意識に関わらず、結果を導き出すための原因となる出来事が、必ずあるはずだ。

続きを読む

テーマ : ビジネスアイディア
ジャンル : ビジネス

億万長者のビジネスプラン/ダン・S・ケネディ著 牧野真監訳/ダイヤモンド社/

億万長者のビジネスプラン―ちょっとした思いつきとシンプルな商品があればいい億万長者のビジネスプラン―ちょっとした思いつきとシンプルな商品があればいい
(2009/07/31)
ダン・ケネディ

商品詳細を見る


◆成功には、ばらばらになったパズルを正しく組み合わせていくようなプロセスが必要だ。偶然得たヒントからアイデアを練ったり、他人のアイデアをヒントにしながら、自分の状況にまさにピッタリのパズルを組み合わせていくのだ。(p004)

☆どんなノウハウも、表面的な部分をなぞっているだけでは、意味がない。ノウハウをヒントに、自分の環境に合った形に再構築しなおす必要がある。素材自体はなんでもいい。組み合わせに価値がある。

◆富を築くための、最も可能性が高い現実的な方法は、どこにでもある“ありふれたビジネス”に関わることだ。(p032)

☆富を築こうと思うと、斬新なアイデアを作り出すことを考える。その際でも、0を1にするのではなく、1を100にする方向で考える。すでにあるものに、工夫をこらす。

◆私が知っているのは、1人の新しい患者さんを得るための100通りの方法です。そして、そのすべてを実行しています(p038)

☆集客を考えるとき、1つの方法でより多くの顧客を集める方法に意識が集中しがちだ。でも、100通りの方法を実行すれば、顧客を獲得する確率はグンとあがる。集客が安定する。

続きを読む

テーマ : マーケティング
ジャンル : ビジネス

プロフィール

ビジネス書データバンク

Author:ビジネス書データバンク
私が読んだビジネス書の読書ノートです。データバンク的に使ってます。

個人的に気になる箇所の引用(◆)とそのコメント(☆)で構成。

あくまでも個人的な意見ですので、著者の意図したものとは異なることがあります。

カテゴリ
新着エントリー
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
人気書評サイト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。